カープの優勝を見届けよう! 広島東洋カープ速報

1991年以来の25年ぶり優勝なるか!?

打線に火がついた『黒田の11球』

time 2016/09/15

打線に火がついた『黒田の11球』

優勝決定の試合、流れが変わったのはこの場面ではないでしょうか。
坂本選手にホームランを打たれて闘志を燃やす黒田投手。
3回表、先頭バッターとして打席に入ります。

ピッチャーは好調時には手がつけられないマイコラス。
この日もなかなか攻略できません。

マイコラス投手としてはさっさと打ち取りたいところ。
しかし、黒田選手、粘りに粘り、なんと11球投げさせます。
難しい球も必死に食らいついてカットします。
最後は三振ながら明らかにこれでチームに火がついた!!

image

image

今季のカープの攻撃を見ていると、逆転する要因はこうやって、ボディブローのようにじわじわと効いてくる攻め方。
時に球数を投げさせ、時に足でかき回し。
得点パターンの多さとピッチャーの集中力がなくなった時にたたみかける強さ。
クライマックスシリーズでもいやらしく戦ってほしいです!

36:00から黒田選手の打席が始まります。

down

コメントする




中崎翔太

前田健太