カープの優勝を見届けよう! 広島東洋カープ速報

1991年以来の25年ぶり優勝なるか!?

菊池涼介選手の守備の評価は世界一!?

time 2016/11/14

菊池涼介選手の守備の評価は世界一!?

菊池涼介選手の守備でのチームへの貢献は尋常ではありません。

プロ野球選手としては小柄な方ですが、その守備範囲、打球の読み、反応速度は日本プロ野球界でもピカイチです。

その守備だけでお客さんを呼べる稀有な存在と言えます。

高校時代は三塁手として活躍しましたが、甲子園の出場は無し。

大学へ進学し、ベストナインや三冠王を獲得するなどマルチな活躍を見せます。

遊撃手としての守備力を買われつつも、パンチ力のある打撃、ピッチャーまでこなす野球センスの塊と言った評価でした。広島カープにドラフトで二位指名され、開幕こそ二軍で迎えましたが、その年に一軍デビューを果たします。

正二塁手の東出選手の故障をきっかけに二塁手として歩みを始めます。

多くのエラーを記録しましたが、その広い守備範囲ゆえというジレンマを周りも理解しています。

 

菊池涼介選手の守備が世界一と評されるようになったのは、2014年の日米野球あたりからです。

とてつもない守備範囲、華麗なグラブトス、俊敏な身のこなしを見たアメリカチームから絶賛の嵐が起きます。

今すぐメジャーリーグで通用する。離れ業を見た、すごい守備だ。などその守備力でメジャーの関係者をうならせました。



3367

数字上でもその凄みを発揮します。

守備機会を経てアウトにする補殺数で、2013年に528。2014年には535で日本記録を塗り替えます。

その後も484、525と異次元の活躍を見せています。

2016年の守備率は9割9分5厘、年間を通じてエラーがたったの4個という安定感を保ち、チームのリーグ制覇に大きく貢献しました。

 

球場に行き、菊池涼介選手の守備を見るだけでも十分楽しめます。

守備位置も独特で、バッターによっては極端なポジションを取ります。

ほとんどライトの前に陣取ったりする思い切りの良さは、アウトにしてみせるという守備への自信の表れです。

たとえノーヒットでも、相手のヒットを守備で2、3本消してしまうため、出場する十分過ぎる価値があります。

世界中を見渡しても、ここまで凄い守備をする選手は菊池涼介選手以外には考えられません。

その意味では、彼は世界一の二塁手と言うことができます。



down

コメントする




中崎翔太

前田健太